スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オズの魔法使い

先日、英語の授業でオズの魔法つかいを見させられました。
オズ使は、名前こそよく聞きますが見たことはなかったです。
アメリカでは桃太郎的な立ち位置らしいですね。先生が言ってました。


some where over the rainbow ってこの映画の主題歌だったんですね
僕はどうやら八十年近く遅れていたようです。
あと、1938年の映画とは思えないくらい映像が鮮やかでした。


でも内容は正直微妙だったかな笑  まあ、桃太郎ポジションの物語を大人がディスるのも変な話ではありますけど、あれだけ怖かった魔女が、お湯をかけられて死ぬなんて、、笑
ゴキブリか何か?と思いました


でも、アメリカの映画ってそういうところがいいのかもしれませんね
B級感。よくいえば笑えるし、悪く言えば雑。
出てくる小人はリアルの小人だったり、所々社会風刺が入ってたり、妙に凝っているところもありましたね

最近ちょっと風邪気味です、、
僕、テストが近くなると風邪をひくんです。。。
もうマジ無理、、どうぶつの森しょ。。


記事と全く関係ないけどこの曲  いいですょ

スポンサーサイト

雛見沢症候群

しれっと数日開けてしまいました。さぼりグセが出てきてしまったのかもしれませんΣ(゚
友人に勧められた「ひぐらしのなく頃に」のアニメをまとめて見ていたら週末が終末していました笑
おもしれえええよ!!めっちゃおもしろいよ、伊藤くん!
絵は可愛いのに内容邪悪すぎ笑

というか最近、友人のせいでどんどんオタクライズされている感が半端ない笑
二十歳前でラノベとか萌えアニメとか、数年前の僕が見たら嘆いてますねw
でも、実際面白いんだから仕方ない。面白いと可愛いは正義なのです!!


ひぐらしは、僕がループものが好きで、サスペンスが好きで、残酷物が好きなんで、ツボにはまりました
どの章も好きですが、罪滅ぼし編が1番好きかな、かな
ちなみに、1番好きなキャラクターはトミタケさんです
すげえオタっぽい文章書いてるなあ笑


次は、同じ友達に勧められたコードギアスを見ます。
もうテスト期間なので、自重しなきゃやばいですけどヽ(; ;)
う~ん、なんか喉のあたりがかゆいなあ


鬼束ちひろワン

僕はブログに毎回その時の気分の音楽を載せさせて頂いているんですけど、僕が特に好きなアーティストは現在は鬼束ちひろさんなんですよ。
何年も生きていたらもちろん趣向も移ろうんですけど、今は鬼束ちひろが一番ですね。
鬼束さんの知名度ってどのくらいなんでしょうか。一番有名な曲は「月光」ですよね


えっと、もう深夜一時なんですけど、なんとなく眠れないので僕なりに鬼束さんについて語っていきたいと思います。
まずは歌詞についてですね。 鬼束さん本人が特にこだわっていると発言していたんですけど、比較的新しい作品での鬼束さんの歌詞はとても詩的で、小説の情景描写のように叙情的です。


例えば、帰り路をなくして 「青の淵 黄金の果て 夜の隣で震える」
      蛍  「想いは指を絡めるように この夜を次第に燃やしてゆく」
  めちゃくちゃ綺麗な詞ですよね。風景に絡めたり、擬人法を使ったり、描写によって作者の心情を見事に表現している
 個人的にはなんとなく中島みゆきテイストを感じます。歌い方も少しだけ意識してるような(妄想)


ただ正直に言うと、あまり売れ筋の歌詞、ではないと思うんです。別に僕は何の権威でもないんですけど笑
というのも、心にズシンと来るからなんですよね、、わかる~っていうか、、構えてないと聞けない。聞き流せない
まあ個人的には大好きなんでCD出たら買いますけど笑 もはや「単に」売れるってことに大した意味はないですしね


話は少しそれましたが、鬼束さんは歌詞を映画を見ながら書く事が多いらしいです。
自己投影タイプではないんですね。外からインスピレーションを受ける人なんでしょうか。。
かなりナイーブなんだろうな、ってことは見ててめっちゃ伝わるので、これはなんとなく意外ですね


あとはビジュアルと歌唱力、なんですけど結構量かいちゃったな
まあ、所詮自己満批評なんで、また次回に持ち越そうと思います。
せんきゅーふぉーうぉっちんぐ!!


この鬼束ちひろさん、すごいですよ

隅っこで、うずくまるスパイダー

最近、見る映画のジャンルが移り変わってきました。
前までは、コメディとかヒューマンドラマ系を好んで見ていたんですよ。
for example~「最高の人生のはじめかた」とか「フォレスト・ガンプ」みたいな。


それがどう変わってきたかというと、アクションとかSFとか、動きのあるものが楽しくなってきましたね
「レオン」っていう映画、見たことありますか?有名なのかマイナーなのかわからないですが、ジャンレノが出てるやつです。たしか
めっちゃ強い殺し屋と幼い少女が出会って、絆を深めていくという、とてもクールでハートフルなストーリーです。


アクションって見ててめちゃ気持ちいいですね。
あの手この手で追撃をかわして、標的を倒すジャンレノの姿に僕は惚れました。
ジャンレノになら抱かれてもいい笑  
ジャンレノに抱かれてえ~  まあそれは置いといて、、


話は変わりますが、そろそろテスト期間に入ってしまいます。。。
まあ、テスト期間だからといってブログを凍結するつもりとかは全くないんですけど笑
まあ、仮に何もかけなくても、少なくともコメントしに出没したりはします(´・ω・`)

これからは徹夜、徹夜、徹夜な日々が僕を待ち受けておりますので、チグハグな文章を書きなぐる危険性があります。
もともと、ジミー大西みたいな文章しか書いてませんけど笑
そういうことなので、なんかあってもおおめにみてください!!!!


せんきゅーふぉーをうぉっちんぐ!  

久しぶりの運動

いやあ、すっかりインドア眼鏡系男子になってしまった僕なんですが、最近ちょっとだけ運動をし始めました。
遠い昔、僕は卓球とテニスをクラブチームでやっていた時期があったんですけど、実は同じクラスに卓球が好きな人がいることが判明しまして。
無料でできる卓球場を探して(笑)通いはじめたんですよ


すっかり誇りをかぶったマイラケットと上履きを持参で笑
それで、すごく久しぶりなんでどんな感触なんだろう、と思って打ち始めたんですけど
楽しいですね~卓球って!ていうか体動かすのが楽しい!!


体が喜びの声を上げているのをひしひしと感じましたね。
僕は高校も大学も部活には入っていませんから。夜神月みたく、「遊びは中学までだ」的なことをほざいてましたからね笑


あと、特に感じたのが運動したあとのアクエリアスの旨さ。
冷えたアクエリアスが体を駆け巡るかんじ、生きる喜びを感じましたよ。久しぶりに笑


体を動かす機会って、徐々になくなっていきますよね。
だから自発的に作り出さなければならないでしょうけど、それがなかなか難しい・・・・・・・
でも最近の卓球でホントは結構運動が好きな自分を再発見したんで、これからなるべくそういう機会を作ろうと思いました。
皆さんは子供の頃のように運動してますか?
やってみたら自分を再発見できるかもしれませんよ!


今日の曲  平成の尾崎豊ポジション?の高橋優



プロフィール

レインマン

Author:レインマン
音楽大好き文化系ブロガーです。文章力向上を目指して、可能な限り更新しつづけます。コメントやリンク、拍手もブロともも大歓迎です。  訪問やコメントはたぶん必ず返します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
通りすがりの方(^∇^)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。